福井のセレクトショップ【DISCOVERY/ディスカバリー】のオンラインショップ
カート
絞り込む
ブランド
アイテム
ユーザー
コンテンツ

Bata/バタ

チェコ・ズリーン州で1894年に生まれた老舗シューズブランドです。現地では「Bat’a(バチャ)」、ほかの国では「Bata(バタ)」と表記され、ロングセラーモデル「Bata Tennis」は今でも世界中で愛されています。2014年には創業120周年を記念して、COMME des GARCONS(コム デ ギャルソン)とのコラボスニーカーも制作するなどファッション業界の注目も高いシューズブランドです。

DISCOVERYは「Bata(バタ)」の公式通販サイトです。 >>ブランドプロフィールへ

2商品

Bata|バタ ブランドプロフィール

1894年にチェコの東部に位置するズリーン州でトーマス・バタが創業したシューズブランドです。

  • Bata(バタ)とは
  • チェコ共和国発の『Bata』(バタ)。あまり聞き慣れないブランド名かもしれないが、1936年に学生向け運動靴として『Bata Tennis』(バタ テニス)を製造して以来、これまでに世界各国で5億足以上を売り上げている歴史あるクラシック・ロングセラーシューズだ。2014年には、バタ テニスの120周年記念スペシャルバージョンが限定発売。パリのコレットやドーバー ストリート マーケットなど世界のトレンドを発信するショップでも販売され話題になった。

  • 公式サイト|世界各国のBataサイトへ行くことができる

  • DISCOVERYは「Bata(パドローネ)」の正規販売店です。
  • デザイナー
  • デザインチーム Design team

Bata(バタ)がお客様に選ばれている理由

リーズナブルな価格でクオリティーの高いシューズを提供することをコンセプトとしながらも、日本では主にセレクトショップで販売されているので、意外に人とかぶることがありません。またこの手のスニーカーと言えばコンバースが有名ですが、ソールが固くて薄いコンバースと違って長時間の歩行でも疲れずらい作りです。



ディスカバリーが考えるBata(バタ)の魅力とは

2014年には創業120周年を記念してロンドン、銀座、ニューヨークのDOVER STREET MARKET GINZA(ドーバーストリート マーケット ギンザ)やパリのcolette(コレット)、アメリカのマイアミにあるThe Webster(ウェブスター)などといった有名セレクトショップで、このバタテニス記念モデルを発売し、その後コムデギャルソンともコラボモデルを制作した事で日本のファッション感度が高い人の間で一気に注目度が高まっています。



ディスカバリースタッフからのBata(バタ)おすすめポイント

グランジファッションの元祖ともいえる伝説的なロックバンド、NIRVANA(ニルヴァーナ)のKURT COBAIN(カート・コバーン)は、生前コンバースのジャックパーセルを愛用していた事が知られていますが、実はこのBata(バタ)のスニーカーも穿いており、履いていたモデル(HOT SHOT/ホットショット)は製造中止後にプレミア化しました。現在ではそのモデルも復刻されています。